<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

なかちゃんと話すと楽しい

これは、家内との話ではありませんし、友達との話でもありません。

普段、出会う人の話でも当然ありません。

でも、今日、帰りがけにこう言われました。

今日は、歯医者さんに出かけたのですが、帰りがけに、担当の若い女医から、こう言われたのでした。

思わず、「先生にとって私は特別なんですね」って言うところでしたよ。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2015-10-23 23:09 | 治療 | Comments(0)

「仕事における私の性格」

そうかもしれないけど、分析結果表現が難しすぎて、わからん。
===
仕事におけるわたしの性格は【監査官 (ISTJ)】タイプです http://www.arealme.com/16types/ja/3117586
===
b0339874_05145427.png

監査官 - 既存のルールにそって注意深く丁寧に行動します

物静かで真面目な性格です。その思いやりの心と注意深い考え方、誠実な人格がゆえに、厚い信頼を得ることができます。現実主義的かつ実際的で、誠心誠意仕事に取り組むタイプです。何をすべきか理性的に考え、目標達成までたゆまず一歩一歩進んで行きます。ものごとを整理するのが好きで、仕事でもプライベートでも、伝統を重んじ忠実であろうとします。

ISTJ的性格の有名人: ジョージ·ワシントン(大統領)

注意: この性格診断は生まれつきの傾向を見つけ出すテストです。右利きか左利きかの判定と同じく、グラフに示されたパーセンテージは対立する性格のどちら寄りかを判定するものです。したがって、例えば内向性が80%でも60%でも大きな違いはありません。パーセンテージを無視して、自分がどちら寄りかを見て下さい。また、それぞれの指標に優劣はありません。どちら寄りの性格であるか理解することで、長所を延ばし、短所を補うのに役立ててください。

内向性 I vs 外向性 E - あなたの注意をどこに向けるか、どこからエネルギーを受け取るかを示しています。

あなたは I 内向的 の性格傾向です。つまり 外部の変化が自分にどう影響するかを意識します: 精神力を心の中に注ぎ、自分の心の成長、考え方、アイデア、感情などに注意を払います。一人で考えたり、読書することを好む傾向があります。

正反対の性格は E 外向的 の人です。つまり 自分が外部にどう影響を与えるかを意識します: 外の世界と他者とのコミュニケーションに精神力を注ぎ、パーティーや討論、おしゃべりを好む傾向があります。

直感 N vs 感覚 S - 周囲の世界からの情報を何を基準にして受け取るかを示しています。

あなたは S 感覚重視 の性格傾向です。つまり 感覚によってとらえられる具体的な情報を重視します: 見たり聞いたり、嗅ぎ取ったりできる五感の情報にたより、細部に注意を払います。はっきりと思い描くこと、既に習得した技能を駆使することを好みます。

正反対の性格は N 直感重視 の人です。つまり 抽象的な理論や原理を好み、物事の全体像や変化の趨勢に注意を払います: インスピレーションや想像力、独創性を尊重し、暗示や比喩、関連性と可能性、推理や予測を好みます。

思考 T vs 感情 F - 何に基づいて決定を下すかを示しています。

あなたは T 思考重視 の性格傾向です。つまり 物事の論理的関係性を重視し、客観的な分析に基づいて評価、決定します: 理性的、客観的かつ公平である一方、原則を守ることが柔軟であるよりも大切だと考えています。

正反対の性格は F 感情重視 の人です。つまり 自他がどのように感じるかを最も重視し、価値観や調和を評価の基準とします: 共感性があり、優しく、友好的で思いやりがある一方、常に自分の行動が他人の感情に与える影響を考えてしまいます。

知覚 P vs 判断 J - どのように人生設計をするかを示しています。

あなたは 判断重視 の性格傾向です。つまり結果を導くため、決断することを好みます: 計画を立ててそれを遂行し、思い描いた結果が得られることを期待します。結果を重視し、生活の中でも一つひとつ順序だった展開を望むため、時間を常に重視します。

正反対の性格は 知覚重視 の人です。つまり できるだけ多くの情報を集めて判断を下そうとします: 理解し順応するため、過程を重視し、状況が変化する度に目標を変更します。生活の中にいつも予測できない事態のための余地を残し、自由で余裕のある生活を好みますが、それが乱れを生むこともあります。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2015-10-17 05:15 | 性格 | Comments(0)

それは失礼いたしました

って、言われたんですが、何も失礼なことは言われていなかったのです。
 
今日は、久しぶりに井の頭公園に行って、池のほとりのベンチに腰掛けて、本を読んでおりました。1時間ほど時間があったのと、色々と考えることがあったのと、診察前で緊張していたこと、本も読みきりたかったこと。
そこは、30年前にも毎日通ってそこに腰掛けて、ただぼうっと水面を眺めていた場所。
今日も同じようにしていたかっただけだった。
 
実はそのベンチには先客がいました。いつもならこちらから話かけるところでしたが、今日はおしゃべりはしたくなかったから、だまって本を読んでいました。
30分ぐらい経った頃でしたか、先客さんから声をかけられました。そして20分ほど、そこでおしゃべりをしたのです。
 
その中で、ちょっとだけ年齢に関係する話しになりましてね。私は昭和36年生まれだと言った時のことでした。
驚いた様子になって言った言葉が「それは失礼いたしました」と。もちろん、何も失礼なことは言っていませんでしたけど、きっと、この方の頭の中での私の年齢は、この方よりも上だったんだろうなと。
その方は昭和28年生まれと言っておられましたから、8歳上。62歳の方ですかね。
 
その方にとって、私はそれ以上の年齢に見えた、ってことです。
至近距離でもね、そう見える、ってことですよね。
 
最近電車で席を譲られるのが不思議だったんだけど、これですね。そう見えるってことですね。ちょっとショックでした。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2015-10-08 18:53 | 日々の事 | Comments(0)

補充履歴

2015年9月10日    25mgを処方される。

       11日12時 1回め
               1時間で体内から熱い物が感じられた。夜から翌日いっぱい、頭痛と吐き気。
       13日 9時 2回め
               とくに何もなし。翌朝、朝立ちか。
       15日11時 3回め
               バスに酔うようになった。軽い頭痛。
       17日12時 4回め
               飲むとすぐ眠気に襲われ、その後軽い気持悪さがある。
       19日 8時 5回め
               飲んですぐ眠気に襲われた。
       21日10時 6回め
       23日 9時 7回め
       25日12時 8回め
       27日21時半9回め
       29日 9時半10回め ここんところちょっと痒い
    10月 1日23時 11回め
        3日21時 12回め
        5日21時 13回め
        7日 9時 14回め 飲んで1時間後くらいに痒みが出る

        8日 補充中止と診断された。

       12日 ホルモンの影響が残る。

にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2015-10-08 10:50 | 治療 | Comments(0)

このウサギは何?

先日の会合の中で、なんかKSっぽいウサギだよね、という話しがあったので、ちょっと載せておきますね。

b0339874_13473060.jpg
実態:ウサギのぬいぐるみ。
    「疲れ果てたウサギが相手します」
身長:約60cm。
性別:男。
年齢:不詳。
職業:会社員。
現住所:東京都練馬区桜台にある友人の診療所。
作成者:不明だが、そうとうの物好きらしい。
購入者:友人の患者さんの女性。
    作ったほうも作った方だが、買った方も買った方だ。

きっかけ:
 バーで飲んだくれてカクテルグラス倒して、カウンターに突っ伏している、というシチュエーションで売られていたこのネクタイをしたウサギを、友人の患者さんの女性が購入、友人にプレゼントをした。なので、このウサギは、最初から疲れている。

その後:
 友人の患者となった私に、周囲の人がこのぐでんぐでんさが、調子が悪いときの私に似ていると言って笑い転げています。

で、普段はそのウサギは、友人宅の待合室に座っているんですけど、ある条件の時にだけ、我が家に連れて来てもいいことになっています。

それは。。。。。。。。。。。私が死んだ時です。

家内が、そのウサギを抱っこするんです。私の代わりに。そして、抱っこして寝るんだそうです。




にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2015-10-06 13:52 | 日々の事 | Comments(0)

IS(インターセックス)プチオフ会に参加して

先日の日曜日の夜、IS(インターセックス)プチオフ会に参加してきました。
KS(クラインフェルター症候群)のくろちゃんが主催で、神宮にある「irodori」で開かれました。

今回の参加者は。。。

 KS(クラインフェルター症候群)が4人
 性分化疾患のお子様のお母さん
 GWに行われた「性分化疾患の勉強会」にパネラーとして参加された
  完全型アンドロゲン不応症の方、卵精巣性性分化疾患の方
 MtFさん
 認定NPO法人グッド・エイジング・エールズの代表者

の9人でした。
またKSのある方は、わざわざこの日のために北陸から参加されました。


話題としては以下ですが、詳しくは書きません。

★KSの方4人のそれぞれ
 ・LGBTが2人、ストレートが2人。
 ・既婚が2人。

★いつどうやってKSとわかったか
 ・身体の違和感で検査、が3人。
 ・他の治療で医者に掛かりKSが見つかった、が1人。

★補充ホルモンとその状況
 ・男性ホルモン補充者が3人。

★KSの(性自認の)揺らぎと性指向
 ・揺らいだ時に性指向が変る。
 ・揺らいでも性指向が変らない。
 ・月に2、3日の揺らぎがある。
 ・揺らぎと思われる時に、周囲の人から指摘される。

★KSの若い時
 ・女の子を見てもムラムラしない。
 ・男友達が週刊誌を開いて、あの子がいい、この子がいい、には反応しない。
 ・カモフラージュのための答えを用意して、男友達の会話に望んだ。

★親の理解、パートナーの理解
 ・父親がなかなか理解してくれない。
 ・奥さんの理解はある。
 ・親には言っていない。
 ・母親主導でことが進んでいて、父親には知らされていなかった。

★子供(当事者)の親
 ・どの時点(何歳ぐらい)で伝えたらいいのかが難しい。
 ・どうしたらいいかわからない。

★その他
 ・KSは、自分と症状が似ている人を見つけて情報交換していくことが大事かも
 ・KSのにおいに敏感なところが、妊婦さんのつわりの状態に似ているのではないか
 ・あっちを治療すると、こっちの病気に影響するとか、投薬が難しいことがある
   (例、骨粗しょう症のためのカルシウム補充が結石の原因となる)
 ・KSの世の中への情報発信としてブログを作っている。
   Livedoor(ニックネームで登録できる)
     当事者参加型ブログ、当事者のパートナーや興味がある方の参加型ブログ
   Facebook
     当事者参加グループ(名前公開、内容公開)
     当事者のパートナーや興味がある方の参加グループ(参加者の名前公開、内容非公開)
     当事者参加秘密グループ(名前非公開、内容非公開)

だいたい、こんな感じでした。
座席として、KSが固まってしまって、他の性分化疾患の方との交流まであまりできなかったように思えます。そこは自身の反省ですが、KSの方の中には、複数での集まりへの参加を嫌う傾向もあり、そもそも複数で集まることは稀と思います。なので、こういう機会で集まることができたときに、発散してしまうのは仕方がないかなと思っています。

また、ゆくゆくは、親やパートナーにも来て頂いて、当事者の思いや当事者との付き合い方や悩みなどの情報交換できる場が作れればいいな、と思いました。

以上、ご報告です。

※内容に不備がありましたら、コメントやメッセージなどでご連絡ください。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2015-10-06 09:45 | 勉強会 | Comments(0)

心の叫び

自分の身体に合ったことをしたいだけだおー。
自分の身体が欲しているものを入れたいだけだおー。
自分のこの苦しい状況から抜け出したいだけ、ただそれだけだお。
それには同性ホルモンを入れるのか異性ホルモンを入れるのかがわからない。
戸籍性が男だから、無条件に男性ホルモン、っていう選択をする考えに疑問を持っている。
 
たったのそれだけなんだけど。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2015-10-05 13:49 | 思い | Comments(0)

骨折もヒビもなし

ここ2、3週間痛がっている、右肩付近の激痛について、湿布もなくなってきたので整形外科に行ってきた。

くしゃみでも、身体の支えでも、車のハンドル操作でも、咳でも、寝る時でも、ともかくなんでもかんでも痛い、この症状。

念のためにね、行ったのよ。

はい、予想通り。

筋肉は一度痛みが出ると、なおりが遅いから。


で、湿布を貰って帰宅しましたとさ。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2015-10-02 10:42 | 症状 | Comments(8)

クラインフェルター症候群(KS:47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。化学物質過敏症(CS)もね。


by KSofNaka
プロフィールを見る