カテゴリ:日々の事( 278 )

寝るとき

夜、眠る時。

布団に入った後で、もし、眠くなくて、眠りに入れなくて、そのまま朝まで何時間も過ごさなければいけないと思ったら。

朝までの長い長い間に、良からぬことをたくさん考えてしまったら、嫌だな、恐怖だな、と思う。

だから、睡眠導入剤を飲んで、眠くなったタイミングを逃さずに眠りたいと思う。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
by KSofNaka | 2019-01-14 17:36 | 日々の事 | Comments(0)

たまにあること

SNS上でつながっている全ての人との関係を切ってしまいたくなる。
実際に、切らないときと、少数を整理と称して切ってしまうことはあるけれど。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
by KSofNaka | 2019-01-02 21:02 | 日々の事 | Comments(0)

2019年:年賀

新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

例年のごとく、こちらから。

by KSofNaka | 2019-01-01 00:04 | 日々の事 | Comments(0)

我が家の医療費 2018年

 2018年の医療費の最終報告です。

 まずは、過去の医療費から。

 2018年 28万円 (最終報告)
 2017年 22万円 最終報告
 2016年 28万円 (最終報告)
 2015年 19万円 (最終報告)
 2014年 19万円 (最終報告)
 2013年 24万円 (最終報告)
 2011年 60万円 ・・・私が2度入院、手術した
 2012年 24万円 
 2010年 21万円

 今年も私が医療機関にかかる割合は家族の中でダントツでした。
 2018年(最終・・・たぶん)
  私  :52% 自費を除くと少し減るけど。
  家 内:33%
  子供ら:15% 安ければ健康か、ということではない。

 2017年
  私  :57% 自費を除くと少し減るけど。
  家 内:29%
  子供ら:14% 

 2016年
  私  :57% GWのあの入院とか。。。自費とかね。
  家 内:25%
  子供ら:18% 

 2015年
  私  :53%
  家 内:37% 妻が眼科系で手術したり。
  子供ら:10%

 2014年)
  私  :50%
  家 内:10%
  子供ら:40%

 2013年)
  私  :50%
  家 内:20%
  子供ら:30%

 2012年)
  私  :50%
  家 内:35%
  子供ら:15%

 2011年)
  私  :80%
  家 内:15%
  子供ら: 5%

薬の種類が増えたり通院回数が増えていること。
子供の割合は、色々と国の補助も受けているので、かなり安価に済ませることができていますが、ま、いろんな意味で、それはそれで。
子供の場合は、掛かったからと言って、悪い方向だけでもないのだよな。私と違って。

過去の医療費の記事)



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
by KSofNaka | 2018-12-27 13:03 | 日々の事 | Comments(0)

病院の待合室での会話。

病院の待合室での会話。

姑とその息子嫁の会話。

姑さんの付き添いで息子夫婦が来ていたのだけれど、息子はさっさと広い待合室に退避した。

家の黒い薬箱の中に、知らない薬が入っていたという姑と、触っていないという嫁。

水掛け論に発展して終わりそうになく、聞こえてくるこちらも、だんだんイライラしてくる。

これが、どう収束するのだろうと思っていたら、嫁さん、自分に冤罪がかけられたというのに、まぁいいわ、と。

それで収束。


すごいわー。

忍耐なのね。息子は登場せず。

いやー、待合室は飽きないわ。




そして。。。


先程の姑さんが、呼ばれて診察室に入った。

今度はお医者さんとの会話。

数字がたくさん出てきた。

90とか、100とか、92とか。

でも、死ぬとか死なないとかも聞こえてくる。

年齢の話かと聞いていたら、どうやら血圧の話らしい。


笑い声の中にそろそろ出て来そう。


お医者さんも大変だな、と。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
by KSofNaka | 2018-12-13 19:05 | 日々の事 | Comments(0)

採血が大変なのはわかる。。。が

今日は病院をハシゴして血液検査もあった。

いつも採血は一回(一箇所)では済まない。
2回めでうまくいくかそれ以上かかるか、なんだけど。

今日は、きつく縛られたので、血が最後の試験管に収まる前に、左腕全体がチアノーゼ状態にまでなった。
血が止まるとこんなに見てられない気持ち悪い状態になるんだな、と改めて思った。

そして採血後に、かなりふらつきながら廊下の椅子に座りこんだんだ。
 

さて、それはいいとしてだ。

看護婦さんが、では腕を見せて、というときの私の手のひらの位置だけど、看護婦さんの胸のあたりにいるのね。

それは仕方がないことなんだろうけど、もしかして、それで興奮させて血管を浮き上がらせようなんてことを考えてはいないよね。


次もそうだったら、聞いてみようかな、と思うんだけどね。


そして、もしそう思ってやっているのなら、私には通用しないんだな。


なんとも思わないから。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
by KSofNaka | 2018-12-13 19:00 | 日々の事 | Comments(0)

我が家の医療費 2018年(中間報告)

 2018年の医療費の中間(10月末ですけど)報告です。

 まずは、過去の医療費から。

 2010年 21万円
 2011年 60万円 ・・・私が2度入院、手術した
 2012年 24万円
 2013年 24万円 (最終報告)
 2014年 19万円 (最終報告)
 2015年 19万円 (最終報告)
 2016年 28万円 (最終報告)
 2017年 22万円 最終報告
 2018年 24万円 中間報告)

 今年も私が医療機関にかかる割合は家族の中でダントツでした。

 2018年(中間)
  私  :52% 自費を除くと少し減るけど。
  家 内:34%
  子供ら:14% 

 2017年
  私  :57% 自費を除くと少し減るけど。
  家 内:29%
  子供ら:14% 

 2016年
  私  :57% GWのあの入院とか。。。自費とかね。
  家 内:25%
  子供ら:18% 

 2015年
  私  :53%
  家 内:37% 妻が眼科系で手術したり。
  子供ら:10%

 2014年)
  私  :50%
  家 内:10%
  子供ら:40%

 2013年)
  私  :50%
  家 内:20%
  子供ら:30%

 2012年)
  私  :50%
  家 内:35%
  子供ら:15%

 2011年)
  私  :80%
  家 内:15%
  子供ら: 5%

薬の種類が増えたり通院回数が増えていること。
子供の割合は、色々と国の補助も受けているので、かなり安価に済ませることができていますが、ま、いろんな意味で、それはそれで。
子供の場合は、掛かったからと言って、悪い方向だけでもないのだよな。私と違って。

過去の医療費の記事)



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
by KSofNaka | 2018-10-30 20:29 | 日々の事 | Comments(0)

それもこれもどれも なかちゃん だから

現状の覚えとして

【歩行が困難】
左足の裏、犬猫で例えるなら肉球のあたり、歩く時に蹴る場所に棘が残っていて中に入り込んでいて取れない。触ると痛い。
医者を選びミスったという大きな後悔はある。
それを呪ったら、もうそれだけでへこむし落ち込む。

今は、見せられない方法で細工をして、つまりは、歩行の際に、その部分が直接押されないようにしているのだが、家にいる時にはどうしても足を床につけることができない。ただ、靴を履いて外に出る時は、なぜか大丈夫。
大丈夫だけれど、どうしてもそれで蹴って早く歩いたり長距離を歩くのは難しい。
 
家の中にいて、それをかばうために、どうしても力が入るから、疲労が激しく、今度は足がつりはじめてもいる。
これは想定内ではあるものの、あすからの大事なイベントの数々を考えると、途方にくれる。

たったこれだけで、途方にくれるのに、まだ症状がある。

【術跡の痛み】
2011年に手術した結石の場所、また結石が動くことによる痛みがあって、右足がむくんでいるような痛みと、右側の腎臓、股関節付近に痛みがある。
実は、これだけで、杖が必要になる状態だった。
先の棘の影響で、両足が不自由になる状況にある。
 
さて、この痛みだけれど、こんなに長く痛みが続くのはおかしい。
結石ではない可能性もある。
症状としては限りなく結石が動いている症状なんだけどなー。

【入れ歯が不調:食べられるのか】
上の入れ歯が不調で、歯茎にダメージを与えていて、腫れてきそうな様相。
腫れてしまうと、入れ歯が入れられずに、つまりは食べられない状況になる。
食べられないと、体力が落ちるから通常業務に支障が出る。
当然、他の症状が治るのが遅れる。
そして、今週末には遠方から友が来る。
いつもそんな時に万全の体制では望めないところが、申し訳ないのだが、これもなかちゃん、ということで今回も許してもらうしかない。

【痒み】
これは8月に入ってからずっと続いている症状のひとつ。
痒みの原因の特定には至っていないものの、女性ホルモンの摂取によって皮膚が敏感になっている可能性があって、それをどうやって検証して対応するか、というところ。



こうやってブログに残していつも整理するんだけれど、いやー、厳しいなぁ。

昨日は心がへこむと書いたけど。
これはへこむどころじゃないな。

生きるのが大変だ、という言葉しか出ない。

ともかく明日はなんとか乗り越えよう。
そして1日ずつこなして行こう。

時間は黙っていても経過するものよ。
風に流されてもいいじゃないか。

それもこれもどれも なかちゃん だから。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by KSofNaka | 2018-09-11 20:39 | 日々の事 | Comments(0)

しかし。。。へこむ

今年に入って、いろんな嫌なことがあって、ちょっと薬を飲めない時があって、その後、復旧不能じゃないかと思うこともあって、やっとここんと、復活の兆しが見え始めたのにだ。

へこむわー。

歩けなくなった。

どうすんだよこれ。







いっぺんに生きるのが辛くなった。

4つ同時平行で、どれも解決してない。

考えたくもないけれど、なにかなー、なにかないとな、厳しいな。





何だろうと考えても、4つのうちどれかが解決することしか、頭には浮かばない。

難しいよなー、どれも。





そして、今週は色々とイベントが。

あー、乗り越えられるだろうか。

もう、へこむ。










にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by KSofNaka | 2018-09-11 11:09 | 日々の事 | Comments(0)

抜けない

昨日(9日)午前、布団を干そうとして裸足でベランダに出た際に、ささくれか何かに足が触ったらしく、長さが5mmほどの細い木が足の裏に刺さってしまった。

でも、痛みは感じたものの、ちょっとだけ切ってしまったと思って、放置してしまったんだなぁ。

ところが切ったのではなく、刺さってしまい、さらに体内に取り込まれてしまっていたことが夜になってわかった。
(指先に斜め直線になっている部分)
b0339874_21465050.jpg


翌朝(つまりは今日)それを取ってもらいに病院に出かけたのだが。。。

もうとっくに、体内に巻き取られていて、お医者さんはそれでも手を変え品を変えて取り組んでくれた。
(指の手前の白いポツポツしたところ)
b0339874_21482703.jpg
が、所詮、見えないところを突っついてもどうにもならず。
取れないことに。

そして、化膿止めの塗り薬を処方されて帰宅の途につくわけだけれど、その前に病院の支払いが。

なんと、請求された額が、9,990円だった。

どうも、異物除去(つまりは手術)代としてらしい。

でも、いくらなんでもって言うんで、文句を言いにいったところ、単なる処置(失敗しているけれど)ということで数百円の請求になった。

こんなんがあって、とっても疲弊してしまって、今日は午後から仕事だったのだけれど、休みにさせてもらった。

足は痛いし、歩行が困難だし、疲れがひどいし、体調が悪いところはここだけでもなく。散々な週明けになってしまった。

さて、今週、どうすんだよこれ。
いつまで痛いんだか。

あー、途方にくれるわ。

にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by KSofNaka | 2018-09-10 21:54 | 日々の事 | Comments(0)

クラインフェルター症候群(KS:47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。化学物質過敏症(CS)もね。


by KSofNaka
プロフィールを見る
更新通知を受け取る