カテゴリ:症状( 150 )

結局。。。痒みの原因はわからず

薬でもなく、食べ物でもなく、寝汗でもなさそうで、急激な暑さ寒さとも異なり。。。

あー、なんとなく宮沢賢治の世界ではないか。

そして、一旦発症すると、ビダール苔癬という対戦ゲームみたいな名前の症状になるらしい。

そして今日、最後の希望を持って、血液検査をしたものの。

原因はわからない、という結果になりました。


予想できなかったか。

いや嫌な予感はありました。いつものですけれど。


そして処方された薬が、花粉症の薬だけれど、それがいいと思うと言われた、これまた茄子なのか海老なのか、その合体したような名前の薬。

飲むと眠くなるかも、と言われ。

夜しか飲まないから、願ったり叶ったりですと答え、結局わからず。



そういうものに、私はなりたくない。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2018-08-30 22:45 | 症状 | Comments(0)

慢性単純性苔癬(ビダールたいせん)

またまた対戦ゲームに出てきそうな名前の病名ですこと。

このサイトによると。。。


「中年女性の首や脇に出来やすい」
→可能性としてはあるある。

「円形の痒みを伴う湿疹」
→これは違うかな。

「洋服や髪の毛がすれたり、ネックレスなどの装飾品の刺激などにより痒みが起こり、それを慢性的に掻いてしまうことで起こると考えられている刺激に敏感な乾燥肌の人に起こりやすい」
→見えない白髪が肌に触ったりして掻き始めるきっかけになっている可能性は十分にある。

「透析を受けている人や糖尿病の人にもみられることがある」
→糖尿病だ。

「無意識に皮膚の決まった場所をかく癖が原因になる場合もある」
→可能性としてとても十分に考えられる。



根本原因は別にあるとして、一旦始まってしまうと止められなくなる、止まらなくなるので、経過としてはこれだろうな、と思う。

あとは、根本原因が何か、だな。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2018-08-17 20:45 | 症状 | Comments(0)

横紋筋融解症への疑惑

横紋筋融解症」に関する学術的な資料はこちら(PDF)にあります。

簡単に言うと、筋肉が溶けて、最悪の場合、急性腎不全や多機能不全になって死に至る、という恐ろしい症状です。

なぜ、今、これの話しをするのか、というと。。。

先月やって定期的な血液検査の結果、CPKという検査項目が、過去に比べて異常なほど高い数値を叩き出していることにあります。
異常とはいうものの、基準値内には収まっています、まだ。
でも、今までは高かったとしても、基準値の下限周辺で、今までは下限値よりも低いことが多かったのです。

何がここ1ヶ月で変わったのか。

それはもう、女性ホルモンの薬を変えたこと。
命を維持するために、ジュリナ換算で今までの8倍ぐらい1日に摂取していること、です。

そして症状としては、手足や腹筋などのつり、ここ1ヶ月の間に赤い尿が何回か出た、ということです。

先のPDFの資料に該当する副作用がある薬を2011年の秋口から飲んではいます。
ピタバスタチン系の薬で、1日1錠飲んでます。
でも、2011年から基準値以下の値を推移しているので、おそらくそれが原因とは思えません。

資料にはないのですが、変えた女性ホルモンが関係している可能性は大きいのかな、と思っています。

そこで、先日、産婦人科の先生に聞いて見たところ、内科を受診した方がいい、と言われ、いやいや先生も内科の看板あげているではないですか、と漫才のようなことになったのですけどね。

それ以外に何が起きているのか。。。関係するかどうかはわからないけれど。

糖尿病の数値、HA1cが高くなっている。これは想定内。
それに伴って肝機能障害の値もジリジリとあがりつつある。これも想定内。
1日一回は必ず体のどこかで直径10cmぐらいの痒みが出るけれど、1時間ほどで消える。
歯茎がえらく腫れていて入れ歯を入れられない。
手足腹筋などがつる。

ま、この症状が出ると短期間に死に至る場合もあるらしいので、早めに内科を受診しなければと思っています。

お金がないけれど。





にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2018-07-18 23:42 | 症状 | Comments(0)

増量による一時的な後悔

女性ホルモンのジュリナを、1回1錠から2錠に増量したとき、3錠に増量したとき、4錠にしたとき。そして今回、プレマリンを1錠から1.5錠にしたとき。
精神的にとても厳しくなる。
後悔してしまう。
あー、自分はもうダメだ。社会から置いてけぼりをくらうかも。自分がどこに行こうとしてしまうのか。自分の体が化け物になっていく。そんな気持ちになって、狂ってしまったのではないかと。そうやって布団のなかでブルブルと震えてなんとかやり過ごすんだけど。

そんな1、2時間を過ごしたあとで、元に戻るのよ。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2018-06-20 11:29 | 症状 | Comments(0)

まるで、ピトー管が塞がれてしまったように

飛行機のピトー管。

自分の位置(高度、速度など)を把握するための検知器だけど、今の私はまるで、それが塞がれているよう。

どこをどういう体勢で飛んでいるのかわからない。

潤滑油が切れて、かろうじてプロペラを回しながら最低限の飛行をしてきたけれど、潤滑油を補充しても、プロペラが回らない。
いや、いきなり回ったかと思えば、ストンと落ちてしまったり、勝手に回り始めたりする。
そのために飛行姿勢が、背面飛びなのか、上昇しているのか、落ちているのかもわからない。

そして、どうすればいいのかもわからなくなってきた。
機長は、パニックに入りそうです。

良かれと思ってやることが、どれもみな外れてしまって、飛べない。
飛んでいるけれど、これは飛んでいるとはもはや言えない。

でも、滑走路に戻りたくもない。

一度戻ってしまったら、しばらくは飛べなくなってしまう。

もう、何度もやったし、もうやりたくない。

もしやるなら。。。

もし、やるなら、墜落だな。
再起不能の墜落。

でも、まだ飛べるよ。たぶん。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2018-05-17 15:15 | 症状 | Comments(0)

買う準備はできているが病院が休み

待ちに待った。。。入金日。
これでやっと薬が購入できて、ここから回復といきたいところですが、今日は病院がお休みの日。

明日買ってきます。

さて、今出ている症状は、左足の筋肉痛に似た張りが続いていて、酷いと歩くのが困難になること、加えて、短周期で蕁麻疹が出たり引っ込んだりしていること。

今日、夕飯までに口に入れたのは、パンとジャム、それから小さいチョコレート、命の母A、お茶、日々服用している糖尿病と肝機能障害用の薬。
質素すぎるほどの食事だったのに蕁麻疹。

疑わしいのは、チョコレートと命の母Aだけど。

ちょっとした食べ物の具合で、きっと制限越えをしてしまうような体調になってしまっているんだろうな、と思う。
普段食べても大丈夫なのに、それぐらい免疫力が低下しているのか。






にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2018-04-25 22:09 | 症状 | Comments(0)

左足・左手

昨日は久しぶりに杖が必要な日でした。

今日は痛くなければ歩くのに支障はありませんが、一度痛みが出ると歩けなくなります。

左の腰から左足の斜め左後方の線上が痛むようで、湿布をしてもダメです。

加えて左手にも違和感があって、これはちょっと前から痛みはあったけれど、キーボードを叩くと神経にビンビンきますね。

左足の痛みは昨日の午後、急に痛み出したのですが、心当たりがありません。

いずれにしても、薬が適量に戻るまでどうすることもできません。

そして、復帰するのにどれぐらいの時間が必要なのかも、まったく見えない困った状況です。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2018-04-24 17:57 | 症状 | Comments(0)

杖が必要になった

年明けにインフルエンザに罹った後で、咳が2ヶ月も長引いた。
体調が悪かったから勤務範囲内で最大限に休んだ。
精神的に大きな打撃があって、混乱した時間が長かった。
血糖値を下げるために食事を思い切って制限した反動が出た。
思いも寄らぬ保険の契約変更で大きな出費があった。
薬の周期の関係から4月が薬無月になってしまい出費がかさんだ。
4月の医療費は2万円になった。普段の5倍。
出勤日が少なかったために収入が減った。
薬を給料日にまで持たせるために減量となった。
時をおなじくして、仕事を含めた活動日が多くなったことと、飛び石出勤になってしまった。

4月に入って首に痛みがあった。
気温の変化で暑い日があっても、身体は寒いままだった。
身体の痛みがさらなる不調に繋がった。
でも、検査結果はいい。

薬の減量で、安定していた身体が変調を来した。
もう少しゆるやかに悪化すると思ったが、意外に早く体調を崩した。
症状からみて、3年前の女性ホルモン摂取時とおなじような状況に戻ってしまった。

明日は給料日だが、病院は休み。
薬の入手は2日後になる。

2日後から薬を増やしたとしてGWを全部使っても復帰できる状況になるかどうかわからない。
いや、こんなに体調を崩すと、結石が動き出す可能性が大きい。







にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2018-04-24 17:47 | 症状 | Comments(0)

ちょっと。。。

ちょっと、うつ状態です。
もう、ずいぶん前から、家にいて時間ができてしまうと、いつのまにか涙が流れていたりしていましたが、立派に鬱状態です。

でも、薬を飲みたくはないし、医者にも掛かりたくない。まずは、説明するのが面倒。身体が面倒だから。
金もかかるしね。

だから、日中でも眠剤飲んで、寝たりすることも多くなってます。
まぁ、疲れてもいるしね。



そんな感じです。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2018-03-11 22:35 | 症状 | Comments(0)

やっと、マスクからも咳止めからも解放

インフルエンザB型に罹って、はや2ヶ月。

やっと、マスクのない生活、咳止めを飲まない生活にもどれました。

そりゃちょっとはまだ咳でるけどね。

もう大丈夫、っていう感覚がある。

やっと、風邪から解放されましたよ。

そして思ったのは、今度から咳止めはもらわないようにしよう、ということだね。

今回だけで、数千円は無駄に払ったからね。





にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2018-02-27 13:15 | 症状 | Comments(0)

クラインフェルター症候群(KS:47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。化学物質過敏症(CS)もね。


by KSofNaka
プロフィールを見る