揺らぎ

昔、男性ホルモンを補充した時、身体がすぐに反応して、あれよあれよと男に近づいたけれど、心はそのままだった。

3年ほど前から女性ホルモンを摂取した時、身体への反応は少しずつだったけれど、心と身体が一致したと思った。とても身体が楽になった。
つまりは、心が動いた、という事だろうと思う。

さて、1ヶ月前に、女性ホルモンが切れてしまった後、攻撃色が強くなってしまい、いつ切れてもおかしくない状況になった。その後、徐々に錠剤を増やしてなんとか日に2倍の量で落ち着きを取り戻しつつあるけれど、そういえば、揺らぎだよ。
揺らいでますよ。
超不安定になってます。

心と身体が一致したままで揺らいでいる感じがします。
攻撃色は弱くなってきた気がするけれど。

すぐに落ち込むし、情緒不安定です。
もう他人の事など考えられない、自分のことで精一杯。

早く落ち着いて欲しいものです。




にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2018-05-23 17:42 | 日々の事 | Comments(0)

クラインフェルター症候群(KS:47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。化学物質過敏症(CS)もね。


by KSofNaka
プロフィールを見る