人体実験その1

先日処方された咳止め1の一回二錠でとんでもないことに。

今迄の一回一錠では効かなかったし、二錠にしても咳止めとしては効かないのは一緒だけど、二錠にしたらおまけがついた。

もう少しで薬は抜けそうだけど、アナフィラキーの症状になってしまった。
やばかった。

この症状がそれだとネットで調べて分かったんだけど、もう時間もある程度経過していたし、抜けていくのも分かったから良かったけども、もし、意識が飛んだら、アウトだった。

アナフィラキーは掛かる注意が必要な薬を飲んでいるけれど、その症状をちゃんと調べておけば良かったと。

次は、アレルギーの薬と喘息用の薬。

今日の実験はもうやめにしよう。

実は、昨夜も同じ状態だったけど、これがあれだとは気がつかなかった。

あのまま朝冷たくなってた可能性もあり、今考えると超怖い。




にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by KSofNaka at 2018-02-18 22:17
毎日飲んでいる女性ホルモンとの飲み合わせ、というか、タイミングで相乗効果が出た可能性もある。
いずれにしても、単発的な飲み薬があるときには注意しないといけないな。
by KSofNaka | 2018-02-17 20:35 | 症状 | Comments(1)

クラインフェルター症候群(KS:47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。化学物質過敏症(CS)もね。


by KSofNaka
プロフィールを見る