ジュリナで5ヶ月経過

過去の補充履歴
補充履歴 ・・・テストステロンの補充をしてみた。
補充履歴2・・・女性ホルモンを小量補充してみた。
補充履歴3・・・1箱を飲みきるまで。

ジュリナを昨年10/9から飲み始めて約5ヶ月が経ちました。

 最初は、飲んですぐにカーッときて、眠剤の代わりになった日もあったり、髪の毛の固さが変わったと言われたりしたこともありました。飲んで2ヶ月経ったある日、心と体が一致した気分になって、精神的な安定感が増したように感じました。今もそれが続いていて、逆に、違和感を感じた頃のことを思い出せません。
それから周期的にイライラするときがあったりもしましたけれど、どうやら一過性のものだったようでした。

様々な掛っているお医者さんから、いいんじゃないのって公認されてもいきました。

3ヶ月を目前にしたある日から、両方の乳首付近が痛くて触れない状態に入りました。それは今もあって、朝起きたときに寝返りを打とうとして、乳首が布団に当ったりしただけで痛みを覚えたりします。
いつまで続くんでしょうね。

そうして、箱買いしたジュリナも、残すところあと1、2個です。
あんなにあった錠剤を、1個ずつ飲んできて、なくなる日が来るとは。
こんなに飲み続けられるとは思っていませんでした。

さて、体の様々な症状はどうなったでしょうか。

つまりは骨系がどうなったかですが、まだ骨粗しょう症の検査はしていませんので、どれほど改善されたかはわかりませんが、両手の震えは若干改善されたように思えます。両手のぴくぴく感も頻度は下がったように思います。
先日の左人差し指があり得ない方向に曲がってしまった件は、左上腕部の筋肉が痙攣していて、そこを温めたり、揉んだりしたら治っていきました。今までは、手のひらだけのマッサージでなんとかしようとしていましたが、原因はそこではないということですね。

あとは、自転車に乗るときに痛みがあった股関節ですが、今日自転車に18年ぶりで乗れて、問題がなかったあたり、やはり女性ホルモンの注入の成果がでているのではないかと思います。

今週末から2箱めに入ります。
またこの箱が終わる頃には、新しい発見があるかもしれませんね。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2016-03-23 23:47 | 治療 | Comments(0)

クラインフェルター症候群(KS:47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。化学物質過敏症(CS)もね。


by KSofNaka
プロフィールを見る