夕方の雨が夜には雪に

昨日の夕方から、右足の腰骨の上付近にいつもの痛みが出てきて、寒さからだなぁと思っていたんだが、だんだん手術跡付近に移動し、帰宅頃には腎臓結石の痛みに変わった。

昨年GW明けの緊急入院の時以来だ

夕飯の食欲はなかったけど、お腹はすいていて、無理矢理食べたけど、最後には、痛みで食べられなくなった。

これは、深夜に救急搬送されるパターンだが、最近は湯たんぽで乗り切っている。

すぐさま夫人により湯たんぽが作られた。慣れたもの。

ここんとこの疲れも溜まっていたからか、いつもは痛みで眠れずに七転八倒した夜を過ごすのだけど、今回は温かい湯たんぽと眠剤とで引きずられるように眠れた。

結石の痛みはまだ残っているけれど、発熱さえなければ大丈夫なので、このまましばらく様子を見ることにする。

幸いに今日から三連休だし。

例え入院しても仕事への影響はないだろうと思う。今日はゆっくりと休もうと思う。


振り返って思うに、肉体的にダメージがあるときよりも、精神的ダメージがあるときに石が動いている気がする。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
# by KSofNaka | 2017-11-21 21:04 | 症状(結石編) | Comments(0)

折り合い

自分への折り合いをつけなおさないと、生きていけない。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
# by KSofNaka | 2017-11-19 22:40 | 日々の事 | Comments(0)

臭いの元は

私の部屋で、殺虫剤系の臭いがしたりタバコの臭いがしたりする原因らしいことが、ある程度特定できた。

今日、夕方、もっとも今もだけれど、どこからともなく、私が座っている場所で臭いがある。
さっき、窓を開けて臭いを嗅いでみたけれど、外でその臭いはしない。

部屋の中で、アマチュア無線のアンテナからのケーブルを引き込む穴付近も臭いを嗅いだけれど、そこでも臭いはない。
そうすると、家の中になんらかの隙間があって、マンションの隣接する他の部屋からの臭いだろう、ということだ。

臭いがするときに、同じ部屋にいる家内の席に行っても臭わないことから、私が座っている場所の局所的なことがわかる。

どうするか。

部屋にぎっしりと嵌っている家具を移動するのか、家内と席を交換するのか。

ま、後者になるだろうが、それにしても大変な作業になる。

原因がわかった以上、悠長なことも言っていられない、ってこともあるんだけどね。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
# by KSofNaka | 2017-11-08 19:21 | 症状(CS:化学物質過敏症) | Comments(0)

LGBTについて

つい10年前までは毛嫌いしていた。
でもクラインフェルター症候群(KS)のなんたるかを知った時に、それを毛嫌いや否定するは自分の存在を危うくするな、ってことがわかってからは考えが変わった。
 
KSはもっと複雑。
私の場合は、身体も心も性が中間だから。
男女という考え方での組み合わせは2の階乗になるけど、KSはそれ以上の組み合わせで、もうわけがわからん世界。
しかも性が固定しない、揺らぐから。
 
その後、LGBTの友達が増えた、勉強もした。
でも、もういい。
 
KSはこれ以外にも病気、という取り組まなければならないから。今は、そっちが優先。命が関わるから。
いやいや、病気と名がつくものだけじゃない。軽い症状が増えても来ている。年齢とともに、優先するものがでてきて、考えることも狭まってきた。
 
体力があれば、少し余裕があれば、バイクで遠出してとか、ボランティアにも出かけてとか、食べたいものを食べてとか、旅行にも行ってとか、バリバリ働いてとか。。。

私はないものねだりをしているのでしょうか。
 
ただ【ふつう】に生きてみたいだけなんだよね。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
# by KSofNaka | 2017-11-08 12:07 | 思い | Comments(0)

空気清浄機を入れると寝る場所がなくなる

化学物質過敏症(CS)という症状があって、最近、そういう名称があるってことを知りまして、私のそういった一連の症状を、この「CS」という2文字で表現できるようになったことは、とても好ましいことではあります。

さて、ここんところ、その症状がさらに磨きがかかったのか、さらに過敏になっているようで、今日もそういう症状が現れたので、改めて検証してみることにしました。

今日の症状)
 職場で午後、仕事をしていたら、わずかな殺虫剤系の臭いがしだして頭痛など具合が悪くなった。

現場での状況)
・職場では椅子に腰掛けてパソコンを使用して仕事をしているが、漂っているその臭いは、私の首から上にあった。
・エントランスには来館した方の他の臭いがあったけれど、その臭いは具合が悪くなるほどのものではなかった。
・私が仕事をしている机周辺の上方だけに漂っていることはわかった。
・同僚は時々ハンドクリームを使うけれど、その臭いを嗅がせてもらったが、問題はなかった。ラベンダーの匂いで、そもそもラベンダーの匂いは私には合わなかったが、今回は優先順位的に低かった。
・加湿器を使っていたが、その臭いは全くなく、問題はなかった。
・上司は喫煙愛好家であり、普段なら半径1m以内では耐えられない、私にとっては危険な臭いを発しているが、今日は問題なかった。
・着ているワイシャツの臭いも嗅いでみたが、問題はなかった。しかも、場所を変えるとその臭いはしないため、服ではなく場所だった。
・午前中は問題がなかった。
・今日は暖かかったのでエアコンはつけていなかった。
・夕方になって、窓を開けてもらったが、身体が冷えて別の症状が出たが、臭いにそれほど大きな影響がなかったように思える。

対応)
・たまたまマスクを切らしていて、同僚から分けてもらったマスクに、持っていたサンダルウッドを付けて凌ごうとした。
・しばらくして、大丈夫そうだったのでマスクを外してみたが、ほどなくしてまた頭痛などの症状が現れたため、マスクを装着した。

考えられること)
・周辺に殺虫剤も塩素系のものもなかったことから、どこからかの漏れではないかと思われる。

なぜ最近過敏なのか)
・血糖値が高いために薬の種類を増やしているため、身体がさらに敏感になるリスクが高まった可能性はある。
・以前よりも口にする食べ物を制限していて、とてもシンプルになってきているのに、症状としては不思議。

その他)
・ところで、自宅でいつもいる机の側でもさきほどまで殺虫剤系の臭いがした。職場の臭いほどではない。
・他の部屋や、場所を少しずらしただけで臭いはなくなることから、やはり、なんらかの殺虫剤系の臭いがあるものと思われる。


さて、こんな話を家内としていたら、家内から「そこの足下にでも、空気清浄機を入れたらいいんでないの」との提案。もっともな話ではあるのだけれど、そんなスペースはどこにもない。

我が家の答えの定番として「空気清浄機を入れると寝る場所がなくなる」ってことで。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
# by KSofNaka | 2017-11-04 23:50 | 症状(CS:化学物質過敏症) | Comments(0)

クラインフェルター症候群(KS:47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。化学物質過敏症(CS)もね。


by KSofNaka
プロフィールを見る