クラインフェルターな日々 0

ksofnaka.exblog.jp

クラインフェルター症候群(47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。 @ikiru2hint

夢なのか

さっき、こたつで寝そべっているうちに、いつのまにか短時間寝入ってしまったみたい。

家内と娘の会話を聞いていたつもりで、その会話に入ったんだけど、どうやらとんちんかんな事を話したようでした。

つまり、家内と娘の会話をしている夢を見ていたようで、目覚めてからその夢の中の会話に入ったようなのです。

家内と娘は会話はしていたのですが、全然違う内容で。。。



実は、日中に風呂に入った際に、いろいろと思い出したことがあったのですが、ぜんぶ、もやもやしていてはっきりしないんですね。

本当にいろんなことを思い出したんです。

ところが、どれもみな断片的で。

それを後になって思い直してみたら、どうも夢の中で見たものを思い出したようなんです。


それと、これは、この話とは関係がないと思うのですが、夜、寝ようとして布団に横になった時に、朝見た夢の感覚に戻るんですよ。

もしかして、脳の位置が寝る体勢だと、夢の状態になるんでしょうかね。

よくわからないのですが、そんなことがよくあります。

夢の続きを見ることは、今はありませんが、小さい頃はそういうこともありました。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
# by KSofNaka | 2017-03-04 21:07 | 日々の事 | Comments(0)

しゃべりたくて

ここまでの人生で、あまりに経験したことが多すぎて、それを話したくて話したくて仕方がなくなるみたいで。

小学2年生の時に、日記帳の最後に担任の先生がコメントしてくれた「このお子さんは、日記を書きたくて書きたくて仕方がないようなので、おかあさん、この子に字をきれいに書くように伝えるのは暫く待ちましょう」と。

あの状態が、きっと今も続いているんじゃないかなと思うのですね。

でもね。

今の職場では、私の経験を話すことよりも、職場の立場で話すことをしなければならないんだよね。

でも、なんかね、突き動かされるように、しゃべっている自分がいて、まさにその時に、離人症を発症しているみたいなんですよ。

つまり、私自身は、何もしゃべっていないのです。私の口が勝手に私の体力を使いながら、まるで機関銃のように、ダムが決壊するかのように、しゃべりまくっているんですよね。

それに気がついて。

落ち込みました、今日は。今日も、か。

なんとか、口数が少ないなかちゃんでありたいと思う、今日この頃です。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
# by KSofNaka | 2017-02-24 00:17 | 症状(離人症) | Comments(0)

今回も危なかったよ

前回は、深夜に2度目の眠剤を飲んで、翌朝起きれなかった、というもの。

昨夜も似ていて。。。

でも昨夜は2度目の眠剤は飲まなかった。前回で懲りてますから。

昨夜は眠剤は早めに飲んでいたんだけれど、寝る前にうっかり短時間寝てしまった。

そのために、眠れなかった。

0時過ぎに、どうしても眠れなかったので、仕方がないので、映画を1本見て、寝直したのが2時だった。

目覚ましは7時半と8時前になるから、それで必ず起きれるはずだから。

そしてゴミ出しもあるし。


そして今朝。

目覚ましで起きて、ゴミ出しも終わってから、ちょっと横になったら、起き上がれなかったんだな。

だって、ゴミ出しの時、めちゃくちゃふらついてたからね。

危なくて。ぶつかりながらゴミ出ししたから。

体温も低かった。これは前回と同じ。

でも、眠剤は1回分しか飲んでいないから、引き込まれるような眠気がなかった。その分、なんとか出かけられたのかもしれなかった。


ま、簡単な原因ほど対処が難しいってことの証明だわなぁ。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
# by KSofNaka | 2017-02-22 23:18 | 日々の事 | Comments(0)

CS(化学物質過敏症)

こんな名前があるのね。

汗の臭い、化粧品の臭い、タバコの臭い。。。まだある。過去には、出向先の青酸燻蒸の臭いが漏れていたのに私だけが反応。

最近は、料理の匂いにもダメなものがある。

本当に大変なんです。

毒ガスは浴びたことがないのでどうなるのかはわかりませんが、少なくとも、臭いは見えないので、忍び寄ってくるものへの対策ができません。

つらいのは通勤電車で混雑しているとき、指定席の隣の人の臭い、職場での化粧品の臭い・タバコの臭い、お客さんのタバコの臭いなどはもう瞬間的には避けようがない。

車の消臭剤もダメですね。

無臭ったって無臭じゃないから。

だから車に乗っている時は窓を開けたりしてました。

そうそう、殺虫剤、漂白剤もダメ。

蚊取り線香もダメだし、お線香だってものによるけどダメですね。
 
症状としては、タバコの場合は、手足の先が急に冷えてきて、ムカムカして急に吐き気がしたり吐いたり。

化粧品もいきなり吐き気がする。青酸燻蒸の時は、そもそもあれは毒だけど、昼食後に今食べたものを吐いて。

ま、吐いた後に元気なわけもなく。
 

自宅では、どこからともなくするタバコの臭い。

こうなるとどこにも安住の地がなくなる。
 
一応対応策は持っている。

今のところ大丈夫なのがハッカ。

サンダルウッド。

今はハッカの原液スプレーを使っていて、マスクやティッシュをちぎって吸い込ませたりして嗅いでいるけれど、ハッカだって長時間嗅いでいれば具合が悪くなる。


そっか、こんな名前がついてたのね。

理解者が少ないのは仕方がないけれど、喫煙者には言わせてもらうわ。
吸った煙は二度と自分の体内から外には出すな!!

ちなみに。。。
NPO化学物質過敏症支援センターというところがあるらしい。

にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
# by KSofNaka | 2017-02-21 21:55 | 症状(CS:化学物質過敏症) | Comments(0)
ある映画で、事故で運ばれたヒロインが、轢いた人に向かって言う台詞。

なんでもしますから、という言葉の後でこういうんだ。

「今度は(こんな中途半端じゃなくて)ちゃんと轢いてくれない?」って。


これ、とても重いんだよね。

つまりは、殺してくれ、って言っているんだから。


KSの人の中には、死にたいと思っている人が少なからずいる。

自分で死を選んでチャレンジする人もでてくるんだけれど、だいたい失敗している。

そこまでしなくても、なんとかして死んでしまいたいと思っている人はいる。

でも、自分ではなかなか死ねないもの。

変な話だけれど死ぬにも勇気がいるんだ。

自殺をする方法について書かれた本もでているようだけれど、失敗したときの苦しみもあって、本当に、楽に死ぬことは難しいようだ。


だから、中には、犯罪に巻き込まれたり、災害に巻き込まれたりして死ねないかと考える。


なんでみんな死にたがるのか。

それぐらい将来に夢も希望もないから、だよね。

そして、今、生きていくのが大変だから。


医者は、KSを勉強しない。
KSのなんたるかを説明しても、お金はこっちが払う。
KSには男性ホルモン、って馬鹿の一つ覚えみたいにまくし立てたり、持論を展開したりして、患者を診てくれない。
検査結果に異常がないのに休めとは書けない、という医者の診断。

そんな医者たちが出す診断書を社会が信じる。
なまけ病なんじゃないの、気のせいじゃないの、病は気からっていうよ。。。

そんな風に社会から見られて。。。


生きていくのは大変です。

でもね、死ぬのもね。

なんかさ。
























そうも思うんだよ。





にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
# by KSofNaka | 2017-02-18 11:40 | 思い | Comments(0)