クラインフェルターな日々 0

ksofnaka.exblog.jp

クラインフェルター症候群(47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。 @ikiru2hint

<   2017年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

GIDとの違いを知らされる

GIDの中でもMtFさんと、私のクラインフェルター症候群(KS)との違いを痛切に感じる最近。

そんなことは百も承知なんだけれど、なんていうか、MからFへ移動していくのを見送る感じ、取り残される感じと言うんでしょうか。

MからFへの途中で、KSの状態をちょっとだけ通過するんですよね。

で、その時に、あー共感する、というような状態があって。

でも、それはKSの勘違いなんですよね、きっと。

そしていずれ訪れる、明らかな違いを痛切に見せつけられる日。

それが、MtFさんの「完了」宣言ですね。


いいなぁ、って思うんです。

完了できるっていいなぁ、と。

残念ながら、もう手の届かない遠くに行ってしまった感じですね。

まぁ、ある意味、寂しさですかね。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2017-03-30 23:09 | 思い | Comments(0)

高校生の時

 TV番組の中で図書館の話が出て思い出した事なんだけど。。。

 高校卒業の日に、担任の先生から渡された一枚のカード。

 それは、白紙の図書カードでした。

 つまりそれは、高校の3年間の中で、図書館から一度も本を借りなかった、ってことなんですよ。

 しかも、担任から言われたのは、卒業生の中で一人だけだったと。

 恥ずかしいという思いは、実はなかったんですよね。

 むしろ、あーんなやつも、こーんなやつも、みんな一度は図書館の本を借りたことがあった、ということに驚いたんですよね。

 その後、本を読むのは好きになりました。あ、でも、図書館から借りることは少ないかな。

 ちょっと思いだしたから。

 で、なんで、ここのブログに書いたか、なんだけれど。



 高校3年生の時に、図書委員だった人に相談したいことがあったんだよね。

 勉強の仕方がわからないから教えて欲しい、ということ。

 それもね、3年生をもう卒業するときにだったような気がした。

 つまりは、勉強の仕方がわからない。過去も今も。ということ。

 その後も、例えば、英語を改めて勉強したいと思って何度もチャレンジしているけれど、どうしてもダメ、だとか。無線の上級の免許を取得したいと思ってもわからないとか。いろいろと勉強したいことがあるんだけれど、どれもできていない。

 ただね、習得した技術もあるにはある。

 それは、反復です。

 身体に覚えさせる、そういうやり方でなら覚えることができました。

 そんな感じなんです。

 これは一種の学習障害なんだろうな、と、今になって思う次第です。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2017-03-21 21:01 | 日々の事 | Comments(0)

夢なのか

さっき、こたつで寝そべっているうちに、いつのまにか短時間寝入ってしまったみたい。

家内と娘の会話を聞いていたつもりで、その会話に入ったんだけど、どうやらとんちんかんな事を話したようでした。

つまり、家内と娘の会話をしている夢を見ていたようで、目覚めてからその夢の中の会話に入ったようなのです。

家内と娘は会話はしていたのですが、全然違う内容で。。。



実は、日中に風呂に入った際に、いろいろと思い出したことがあったのですが、ぜんぶ、もやもやしていてはっきりしないんですね。

本当にいろんなことを思い出したんです。

ところが、どれもみな断片的で。

それを後になって思い直してみたら、どうも夢の中で見たものを思い出したようなんです。


それと、これは、この話とは関係がないと思うのですが、夜、寝ようとして布団に横になった時に、朝見た夢の感覚に戻るんですよ。

もしかして、脳の位置が寝る体勢だと、夢の状態になるんでしょうかね。

よくわからないのですが、そんなことがよくあります。

夢の続きを見ることは、今はありませんが、小さい頃はそういうこともありました。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2017-03-04 21:07 | 日々の事 | Comments(0)