<   2009年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

頭痛と咳なら経験済み

大流行しそうな新型インフルエンザの症状が、発熱と咳だそうだが、最初に罹ったとされるメキシコの男の子は、激しい頭痛と咳だったそうだ。

それなら、私は、今年3回も経験済みです。最も、頭痛は激しいほどではなかったけれど、必ず、頭痛と咳の組み合わせでしたね。六本木ヒルズに登った時は、一気に、熱が40度近くまで上がったしね。

まぁいずれにせよ、罹ったら致命傷になりかねない。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by ksofnaka | 2009-04-30 12:41 | 日々の事 | Comments(0)

うつ 対策?

 gooから検索していくと社会人の「うつ」から抜け出す方法についての記事が載っているサイト(DIAMOND Online)にたどり着く。

 例えばこんな風。「うつにならない休み方」。

 先手を打てばよい、ってね。後手後手になってしまうと罪悪感にさいなまされてどんどんはまっていくうつ。

 最近、私も、やばいと思ったら、今回のように、会社に「1時間遅れ出社」願いを出して(部長と交渉して)、1ヶ月ほど、少し楽な通勤をさせてもらったっけ。でも復帰宣言した後(今)も、まだボロボロだけどね。



 例えばこんな風。「日記ブログが導いた、うつからの突破口」。

 これも、今回はやったね。初めてね。

 でもね、これの効果はありましたよ。本当に。

 私のブログを読んでいる人も、きっと気がついたと思います。私の気持ちが揺れ動くのを。そして、少しずつ良くなっている(かもしれない)ことを。自分でも何度も読み返して、泣いたり、怒ったりしたけれど、でも、回復は早かったように思えます。

 また、こんなんなったら、やってみます。

きっと、回復は早いはず。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by ksofnaka | 2009-04-23 22:13 | 症状 | Comments(0)

お茶が怖い

 石がおちんちんの根元付近に留まっているために、おしっこの後に鋭い痛みがきます。

 お茶や水分をいっぱい摂って勢いで流してしまう、という方法が一般的ですが、逆に、詰まってしまってひどく苦しむ、というリスクもあって、お茶や水分をたくさん取るのが怖かったりする。

あー、時間の問題なんだけどなぁ。要するに、どの時点で痛むかなんだよね。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by ksofnaka | 2009-04-23 21:33 | 症状 | Comments(0)

スペシャル受信機

 人間同士での通信の話。


 相性とかお惚気(のろけ)とかいう風にも取れますが。。。



 家内と私はかなり相性がいいって思っていて、例えば、家内がちょっとだけいなくなってもすぐ見つけたり、別々に出かけたときでも、家の玄関口でばったり会ったりするとか、結婚したら、同じものを持っていたりとか、パソコンだけで8台ぐらいになったとか、同じ傘の電灯を持っていたり、同じCDやカセットテープを持っていたり。。。
きりがないくらいなんです。

 ですが、もっとすごいのは、私が考えていることを家内が口に出す。家内が(筋肉痛などで)痛いところが私にわかったりする。

 私が発信者で家内が受信者なのか、逆なのか、わからなかった。

 でも、会社とか、知っている人と会っているときに、ふと、その人の痛いところがわかるときがある。
ってことは、私が受信機。相手が送信機? ってことになるんでしょうか。

 もちろん、体に触るのは、家内と、外では男だけですけどね。肩とかふくらはぎとかね、ちょっとね。
女性に触るなんて野暮なことはしませんって。


 私は、スペシャル受信機。プリアンプは付けてません。敏感なアンテナを付けているのかも。
無線屋としては、どの周波数を受信しているんだろうか、ってちょっと興味はあるけれど、きっと、そういうものではないんでしょうね。


 まぁ、なんかそういうお話でした。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by ksofnaka | 2009-04-22 19:21 | 症状 | Comments(0)

すべての経験が

 良い経験も悪い経験も、悲しいものも、楽しいものも、苦しいものも、すべての経験が、この後の人生に、そして、もしかしたら他の人の人生に明かりを燈すことになるんだったら・・・




























経験するのも悪くないかも。



















経験させてもらえて、ありがたいと思えるようになるかもしれない。

===

 すべてを受け入れて、楽しいは楽しいなりに、悲しいは悲しいなりに、苦しいは苦しいなりに、”なかちゃん仕様”で受け入れて、その仕様(スペック)で消化していこうと思う。

それが、誰かのためになるのなら。






それが、誰かのためになるのなら、少なくても、これからの人生は前向きなはず。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by ksofnaka | 2009-04-22 00:11 | 思い | Comments(0)

事実を忘れる

午後も、ともすると涙が溢れそうになり、とりあえず、忘れることにした。

無かったことのようにすることでしか、今は自分を保てない。

情けないかも知れないけれどね。仕方ない。

元気になるまでは。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by ksofnaka | 2009-04-20 18:57 | 日々の事 | Comments(0)

訃報

会社に出勤したら知らされた。

まだ30才台になったばかりの若者だ。金曜日の深夜に心不全だって。

未だに信じられない。私のことを(同姓がいるため)名前で呼んでくれて。
働き盛りのリーダークラスで期待されている人でした。

昼過ぎに、突然、取り乱しそうになりました。朝から、胸が苦しい感じでした。

今夜、お通夜で、みんな行くようですが、私は難しい。難しい。厳しい。厳しい。

もう少し元気だったらね、行ったのに。

ごめんなさい。


君のことは忘れない。

御冥福をお祈り致します。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by ksofnaka | 2009-04-20 15:56 | 日々の事 | Comments(0)

病気になったら医者に行けばいいんですよ

寿命が他人(ひと)より短いらしいんです。とても不安なんです。どすればいいんでしょう。って、昔、医者に聞いた時の答え。













でも、そんなに単純じゃないみたい。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by ksofnaka | 2009-04-19 00:34 | 思い | Comments(0)

食あたり? その後

 軽くやり過ごせると思っていましたが、だめでした。

 小さい頃に、よく、卵や、さば、ピーナッツパンで蕁麻疹(じんましん)を出していて、大人になって出なくなっていたんですけれど、それに似てますよ、なんか。

体が若返り?

といっても、病気だけね。

薬も合わないのか、飲んだ後で薬疹とまではいかないんだけれど、顔が腫れているのがわかるかな。

ご飯は、おかゆ、食べてます。

だから、深夜になるとおなかがすいて、眠れないのね。

今から、週明けのお昼を心配しています。おかゆでいくか、パンでいくか、それとも食べないでなんかで過ごすか。少なくとも、コンビニの弁当はだめだと思う。変な脂を使っていそう。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by ksofnaka | 2009-04-18 09:02 | 日々の事 | Comments(0)

相当、調子悪いんだねぇ。

 今、家族ではまっているゲーム「チェズル デラックス」で、昨夜、ハイスコアとなる70万点を2度も出したって話をしたときの、家内のせりふ。(普段は30万点もいかないのに)

 そうなんですよ。
何を隠そう、私は、体調が悪いときの方が、ゲームやボーリングとかの点数がよかったりするんです。
しかも、家庭内では、体調が悪いときの方が、お子ちゃまからの受けがよかったり。

どうも、元気なときには、家庭の中では、うるさい存在のようなんですね。



 で、夕べは、介護に関する電話や仕事がひっきりなしに飛び込んできて、パソコンがパンクする、っていうような忙しい夢を見て、気がついたら3時頃に目が覚めていた。
それからしばらく眠れなくって、気がついたら、朝の目覚ましで強制的に起床させられていました。

 寝起きが悪く、体温も35度を割っていて動けず、でも、あーでも、昨日、会社で「復活宣言」をしてしまっていたので、休むわけにもいかず、20分遅れで出社。





 でも、やはり、だめでした。
 お昼に焼き魚のシャケを食べたんですが、その脂がよくなかったみたいで、食後の2時頃から、ひどい吐き気。会社の保健室みたいなところで3時間も寝て。早々に帰還。
まだ気持ち悪さが残っているのと、体中がかゆい。発疹も少し出ていたり。

 体調が悪いときに、変な脂に当たったようです。


追記:さっきもまた、70万点出しました。

 やっぱり、調子は悪そうです。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by ksofnaka | 2009-04-16 20:13 | 症状 | Comments(0)

クラインフェルター症候群(KS:47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。化学物質過敏症(CS)もね。


by KSofNaka
プロフィールを見る