クラインフェルターな日々 0

ksofnaka.exblog.jp

クラインフェルター症候群(47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。 @ikiru2hint

<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

誰かのためになる

 やることが、お金にならなくてもいい。
 今自分がやっていることが、誰かのためになる、っていうんだったら、生きていく励みにもなる。



 ただひとつ。。。。

 お袋にも、これからの人生を、そういう気持ちを持てる、なにかをさせてあげたい。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2008-10-30 17:32 | 思い | Comments(0)

糖尿病 克服

今日は3ヵ月ぶりの検査結果発表の日。検査前後は尿路結石で悩まされたので、少し悪いかも知れないと思いつつ、でも、糖尿病の方の値は少しは良くなったかも知れないという期待もありました。

結果は正常範囲内。

薬を使ったとはいえ、何年かぶりの正常値でした。

めちゃ嬉しいです。

お昼時間に同僚が、自分の体より、私の体を優先してご飯を持っていってくれたおかげかも。バナナダイエットの効果かも。

次なる目標はコレステロール値低下。

また皆さん、宜しく。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2008-10-22 18:24 | 症状 | Comments(0)
 バナナに集中して、店頭から全く消え去ったバナナが、最近戻ってきて、我が食卓にも戻ってきておりますが、ダイエットかどうかはわかりませんが、少なくとも言えることは、


 バナナを食べないと、便秘に戻った


 ってことですよ。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2008-10-21 21:02 | 日々の事 | Comments(0)
 昨夜から、また石の動く兆候があり、寝る前には、痛みも出始めました。

 前回のは、石の出るタイミングと痛みとが、別々だったようなので、また近日中に痛むだろうって、思っていました。

 でも、あの痛みは嫌だな。どうしても嫌だな。




 寝る前に座薬。



 朝まで、とりあえず、ぐっすり眠れました。



 でも、まだ、右側の腰付近に不快感が。。。


 薬の性なのか、石の性なのか、体もだるい。




 んーん。今日は仕事には行けないなぁ。。。。。今月、いっぱい休んじゃったなぁ。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2008-10-20 09:29 | 症状(結石編) | Comments(0)

絶妙なタイミング

ビールを飲めばとか、縄跳びをすればとか、いろいろととんでもない話を耳にする。大学病院の診察室の隣の部屋から聞こえてきたそういう会話。

ふざけてる。ふざけすぎてる。

 救急車を呼ばなければいけない状況の人が、縄跳びできるわけもなく。ビールももっての他。でも、そういうことを言う人がいるから、一般の人が当然のように口にする。

 それはそれとして。。。
 おちんちんの先まであと少しのところまで来ているとわかるような、尿意を催すとおきる鋭い痛み。あともう少しなのに。。。という状況で、もう丸1日以上。。。。
肝心の石は、尿が来ると弁のようにスラリとよけて尿だけ通してしまう。せっかく力んでも、押し出してくれない。全く、頭の良い石だ。変な技まで習得しやがって。

 もう、痛みも続くし、ということで、2年前に胆石の手術をした病院へ行って、再度検査をすることに。こちらの検査も、毎回同じ。尿を取って血液の混じり具合を見て、石がどこにあるのかをレントゲンで撮る。血の量は別として、レントゲンではわからないのだよ。小さすぎて。砕く大きさでもないし。そんなことは、もう何回も撮ってわかっているのに、気休めのつもりなんだろうか。

 でも、石は、観念したかのように、検査のための紙コップに飛び出した。すごいタイミングだ。




 医者曰く、「どうすることもできません。痛ければ、(病院に)来るだけ。出すしかないんです。」と。

 なんか、気が抜けてしまった。






 




 なんにも変わらないのに。痛みも。不安も。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2008-10-14 15:09 | 症状(結石編) | Comments(0)
 「家族の愛」です。

 オシッコは出るようにはなったけど、石の解消はされていないという実感は残っています。
今朝の痛みへの恐怖と、オシッコが出なくなって苦しんだらどうしよう、という恐怖と、直近として、今晩寝れないだろうな、という不安と。
薬は、傍らにおいてはあるものの、痛みなどの不安はそう簡単には拭えません。

 でも、家内に、痛みと仲良く付き合っていくしかない、と言われ、それぞれの拠点(地元、職場、途中)に気軽に行ける病院を確保することができれば、最悪痛くなっても安心できるじゃぁないか、とも言われ。確かに、そういう病院も確保されつつあるし。今後のことについては、徐々に安心していく私がいます。

 子供達は、それなりに心配してくれている様子が伺われて、いい家族だとの実感も、さらに安心感に結びついていくわけで。。。

 そうなると、今夜をどう乗り切るかだけが、当面の直近の問題になります。


 そうそう、書き忘れるところでした。
茶化したりはされるものの、記事のアップをいつもチェックしていて、すかさずコメントしてくれたりするコメンテイター(?)、無線のメインチャネルでさりげなく呼んでくれる無線仲間の存在も、ありがたいものです。

こういう方々が読んでくれると思うから、励ましてくれると思うから、苦しい状況下にあっても携帯からでも投稿したくなるわけです。



ありがあとう。みなさん。


まだ、しばらく続きそうです。これからもよろしくお願いします。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2008-10-13 20:05 | 日々の事 | Comments(0)

帰還

 明け方の痛みに耐え切れず、救急車を呼びました。

 あちらこちらの病院に連絡するも、どこからも拒否。結局、歩いて5分ほどの病院へ運ばれました。

なぜ、一番近い病院が後回しになったのでしょうか。

やっぱり「あそこだけは、避けたい」って救急車の方も知っているんでしょうね。

痛み止めの点滴をしていただいて、薬を貰って、先ほど、歩いて帰還しました。

で、肝心のオシッコですが、ちょっとだけ出ます。が、基本的には、痛みが和らいだだけなので、また痛くなるかもしれません。そうしたら、歩けなくなる前に、また歩いて5分の病院に行くことにします。


 ご心配をおかけいたします。





 ところで、コメントをいただいているお二方、朝っぱらから暇をもてあましていらっしゃるんでしょうか。うれしいんですけどね。
それから、新車も手伝ってるんでしょうが、みなさん、病気のアップへのコメント率が非常に高いですよね。これもうれしいんですけど。。。


ちょっと複雑。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2008-10-13 10:25 | 症状(結石編) | Comments(0)

結局


こうなりました


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2008-10-13 08:14 | 症状(結石編) | Comments(0)
昨夜の痛みはあれで終わり、多少の痛みがあったものの、いつの間にか朝になっていました。

しかし、今また昨夜以上の激痛で再びトイレに。初めての痛みで救急車を呼んだ時の痛みと同じなら耐えられるかもしれない。

ただ、出なければ、呼ぶことに。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2008-10-13 06:18 | 症状(結石編) | Comments(0)

後もう少しなんだけど

夜半から、尿路結石に悩まされています。
後もう少しで出せるんだということはわかっているのに、トイレに行っても出せない。
水分補給というよりも、押し出す為のただそれだけの為の水分が欲しい。
先ほどから、こうしてトイレにこもって、携帯から文字を入力しながら、出るのを待っていますが、なんせさっき出したばかりなので、出る訳がない。今は、血尿のみ。
先ほどからの鋭い痛みに耐えられず痛み止めを飲んだ。

さて、この先運ばれずに済むのだろうか。

今日はゆっくりしようと思っていたんだけれど、さて、どうなることやら。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2008-10-13 02:46 | 症状(結石編) | Comments(0)