クラインフェルターな日々 0

ksofnaka.exblog.jp

クラインフェルター症候群(47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。 @ikiru2hint

カテゴリ:日々の事( 213 )

高校生の時

 TV番組の中で図書館の話が出て思い出した事なんだけど。。。

 高校卒業の日に、担任の先生から渡された一枚のカード。

 それは、白紙の図書カードでした。

 つまりそれは、高校の3年間の中で、図書館から一度も本を借りなかった、ってことなんですよ。

 しかも、担任から言われたのは、卒業生の中で一人だけだったと。

 恥ずかしいという思いは、実はなかったんですよね。

 むしろ、あーんなやつも、こーんなやつも、みんな一度は図書館の本を借りたことがあった、ということに驚いたんですよね。

 その後、本を読むのは好きになりました。あ、でも、図書館から借りることは少ないかな。

 ちょっと思いだしたから。

 で、なんで、ここのブログに書いたか、なんだけれど。



 高校3年生の時に、図書委員だった人に相談したいことがあったんだよね。

 勉強の仕方がわからないから教えて欲しい、ということ。

 それもね、3年生をもう卒業するときにだったような気がした。

 つまりは、勉強の仕方がわからない。過去も今も。ということ。

 その後も、例えば、英語を改めて勉強したいと思って何度もチャレンジしているけれど、どうしてもダメ、だとか。無線の上級の免許を取得したいと思ってもわからないとか。いろいろと勉強したいことがあるんだけれど、どれもできていない。

 ただね、習得した技術もあるにはある。

 それは、反復です。

 身体に覚えさせる、そういうやり方でなら覚えることができました。

 そんな感じなんです。

 これは一種の学習障害なんだろうな、と、今になって思う次第です。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2017-03-21 21:01 | 日々の事 | Comments(0)

夢なのか

さっき、こたつで寝そべっているうちに、いつのまにか短時間寝入ってしまったみたい。

家内と娘の会話を聞いていたつもりで、その会話に入ったんだけど、どうやらとんちんかんな事を話したようでした。

つまり、家内と娘の会話をしている夢を見ていたようで、目覚めてからその夢の中の会話に入ったようなのです。

家内と娘は会話はしていたのですが、全然違う内容で。。。



実は、日中に風呂に入った際に、いろいろと思い出したことがあったのですが、ぜんぶ、もやもやしていてはっきりしないんですね。

本当にいろんなことを思い出したんです。

ところが、どれもみな断片的で。

それを後になって思い直してみたら、どうも夢の中で見たものを思い出したようなんです。


それと、これは、この話とは関係がないと思うのですが、夜、寝ようとして布団に横になった時に、朝見た夢の感覚に戻るんですよ。

もしかして、脳の位置が寝る体勢だと、夢の状態になるんでしょうかね。

よくわからないのですが、そんなことがよくあります。

夢の続きを見ることは、今はありませんが、小さい頃はそういうこともありました。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2017-03-04 21:07 | 日々の事 | Comments(0)

今回も危なかったよ

前回は、深夜に2度目の眠剤を飲んで、翌朝起きれなかった、というもの。

昨夜も似ていて。。。

でも昨夜は2度目の眠剤は飲まなかった。前回で懲りてますから。

昨夜は眠剤は早めに飲んでいたんだけれど、寝る前にうっかり短時間寝てしまった。

そのために、眠れなかった。

0時過ぎに、どうしても眠れなかったので、仕方がないので、映画を1本見て、寝直したのが2時だった。

目覚ましは7時半と8時前になるから、それで必ず起きれるはずだから。

そしてゴミ出しもあるし。


そして今朝。

目覚ましで起きて、ゴミ出しも終わってから、ちょっと横になったら、起き上がれなかったんだな。

だって、ゴミ出しの時、めちゃくちゃふらついてたからね。

危なくて。ぶつかりながらゴミ出ししたから。

体温も低かった。これは前回と同じ。

でも、眠剤は1回分しか飲んでいないから、引き込まれるような眠気がなかった。その分、なんとか出かけられたのかもしれなかった。


ま、簡単な原因ほど対処が難しいってことの証明だわなぁ。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2017-02-22 23:18 | 日々の事 | Comments(0)

今回ほど

今回の症例ほど対応が大変なものはない。

それほど難しくなく、いつでもありそうな事例だから。


何があったか。

ここんところ、夕方になると引きずり込まれそうなほどの眠気に襲われて、自宅では机の脇にあるベッドに倒れ込んでしまう。

なんとか堪えて夜までいくときは、いいんだが。

もう本当に、どうにもならないほどの眠気。

それほど疲れた日があると、そうなってしまうみたい。


昨日もそんな日だった。

昨日は、午前中に検査のために通院、午後は家内と食材の大量買いに出かけて、思い食材の塊をリュックで背負って帰宅した。


そして、案の定、夕方になって引き込まれるように布団の中へ。

意外にも意識はあるものの、身体が動かない、いや、動かせない夢ともなんともわからない状況の中、身体を動かしてはいけない思いになって眠ること1、2時間。ある程度、満足感がある眠りではあります。

とうぜん、そんな夕方に質の高い眠りをしているので、寝るのが遅くなる。寝付けないのもよくわかっている。

でも、寝ないわけに行かないから、いつものように眠剤を飲む。通常量の1錠の半分だ。

ところが、ここで、なにか身体を動かさないといけないことがあるとダメ。神経をとがらせないと行けない事象がおきてもだめ。

それはそうだ。

睡眠導入剤なんだから。

でも、昨夜はそんなことが起きてしまった。

夫婦共に眠れない状態にはまってしまった。

そして私は2時まで起きていて、仕方がないのでもう半錠の眠剤を飲んだ。

今朝は早出なので7時には目をさまし半には出かけなければいけない。


ところが、7時前の目覚まし。2回セットしたのを覚えていない。つまり2回とも止めているらしい。

家内も早出だったようで、8時ころに出かけていく時に、起こされた。

その時点で、私は遅刻が決定。

しかも、起きれない。体温が下がりすぎていて、身体がいうことをきかなかった。

ダメだ。遅刻しよう。

そうして、8時半になるのを待って会社に電話をしようと思っていた。

ところが、次に気がついたのは、メールを受けたときのバイブ音。

時計を見て驚いた。10時前に見える。

どうも、その後で眠ってしまったみたいだった。


そして、会社からのメールで起こされて、会社に電話した。

そこからさらに30分、ゆっくりして、トイレに起きたんだけど。。。

ダメだった。ふらついていて、目が回る感じ。とてもじゃないけど外に出かけるのはどう考えても無謀だ。

そこで、改めて会社に電話をして休暇にしてもらった。


あー、やっちまっただよー。



さて、今晩だって、同じ可能性があるんだ。

むしろ、今晩の方が気になってしまって逆に眠れなくなるかもしれないんだ。

こういう単純なパターンで失敗した時の対応が、実は一番難しいのよね。


そんな今回の失敗でした。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2017-02-15 13:21 | 日々の事 | Comments(0)

長かったぁ

 今日は免許の更新に出かけて来た。

 前回の更新は、2012年の自動二輪の免許を取った時。

 何が長かったか。

 あえていうなら写真。

 この顔のままがずっと続くのが耐えられないなと思ってたから。


 当時を振返ってみる。。。

 震災の前年(2010年秋)に母を亡くし、その後、結石で悩まされている中に東日本大震災。

 故郷と多くの知人友人を失うも、悲嘆にくれる間もなく、結石の痛みと血尿が出続ける。

 夏に手術失敗、そして冬に再手術で開腹する。

 開腹手術の後で、仕事が続けられなくなり、派遣の契約を打ち切られる。

 派遣先からの仕事も何度かやったけれど、もうIT業界で働くのは無理と判断せざるをえなくなる。

 そして、この時期にもう一つ大変だったのが歯だ。

 前歯のブリッジが崩壊に継ぐ崩壊で、マスクが必需品となった。

 前歯がない状態では人前に出られなかったし、そもそもご飯も食べられなかった。

 しかも、自宅周辺の歯医者さんからはその診療を断られてもいた。

 面倒な身体なので診たくない。ま、簡単に言えばそういうこと。

 そして大学病院への紹介状は書いてもらっていた。


 でもね、なかなか行けませんでした。

 震災もあったし、手術も失敗したりして、他にもいろんな病気・症状がでていて大変だったから。

 そして、なんとか大学病院に出かけたのが開腹手術で退院してすぐのこと。

 手っ取り早く入れ歯を作りましょう、ということで、退院して一週間も経過しないうちに、必死に取った型。

 そして出来上がって来たのが2月下旬だった。


 そんな体調面や精神面で大打撃を受けていてもだ、バイクの免許を取りに行っていた。

 そういうところは、私の凄いところではあるな、とたまに、あきれるほど感心したりもするわけだけど。

 途中、入院&手術が2回もあったから、諦めてましたけれど、仕事が干されて暇ができたということもあって、教習所の期限まで1週間残っていたので、再度挑戦し、免許を取得したのが2月の半ばでした。

 まだ入れ歯ができる前ってことです。



 前置きが長かったですが、要するに、免許に貼ってある写真は、入れ歯がない時の写真だということですよ。

 どういう顔になるか。

 つまりは超おじいちゃん顔になってしまうってことなんですよ。

 ふがふが状態の顔です。

 その状態の写真を免許証として、そして身分証明書として持ち歩かなければいけない、という苦痛。



 そこから、やっと。。。。あー、長かったよう。。。


 やっと、今日解放されたっちゅうわけです。

 もうひとつの自慢としては、バイクの免許を取得して5年経過していて、結構頻繁に乗っているのに無事故無違反のゴールド免許だってことでしょうか。


 頑張ったな、なかちゃん。

 これからも。ね。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2017-02-01 14:30 | 日々の事 | Comments(0)

休んでも

今日は休日なんだけど、行こうと思っていた。

でも、休まなければいけないほど、身体は疲れている。

休んでも休んでも、身体の疲れも精神的な疲れも取れないということも知っているけれど、それでも休まないでいられない。

それが、つらい。

ただ、時間も過ぎていっているから。。。

それが、精神面に悪い影響を与えていく。

それでも、休まなければいけない。その繰り返しなんだよな。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2017-01-11 11:56 | 日々の事 | Comments(0)
 昨年の医療費の報告です。

 まずは、過去の医療費から。

 2010年 21万円
 2011年 60万円 ・・・私が2度入院、手術した
 2012年 24万円
 2013年 24万円 (最終報告)
 2014年 19万円 (最終報告)
 2015年 19万円 (最終報告)
 2016年 28万円 (最終報告)

 今年も私が医療機関にかかる割合は家族の中でダントツでした。

 2016年
  私  :57% GWのあの入院とか。。。自費とかね。
  家 内:25%
  子供ら:18% 

 2015年
  私  :53%
  家 内:37% 妻が眼科系で手術したり。
  子供ら:10%

 2014年)
  私  :50%
  家 内:10%
  子供ら:40%

 2013年)
  私  :50%
  家 内:20%
  子供ら:30%

 2012年)
  私  :50%
  家 内:35%
  子供ら:15%

 2011年)
  私  :80%
  家 内:15%
  子供ら: 5%

薬の飲む回数も量も減っているのに、結石での入院分が幅を利かせてますかね。
子供の割合は、色々と国の補助も受けているので、かなり安価に済ませることができていますが、ま、いろんな意味で、それはそれで。

過去の医療費の記事)



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2017-01-01 01:51 | 日々の事 | Comments(0)

砂漠な世界

エリア88という戦闘機のマンガがある。
民間パイロットの研修生が、友人に裏切られて、外人部隊に入れられて、解放されるまで、部隊のエースとして闘い続けるというもの。ある日、亡命する国王の援護でパリに飛び、そこでやっと解放される。
でも、2年半に渡って死と隣り合わせの闘いの日々を過ごしてきた主人公は、いきなり訪れた平和な世界に溶け込めない。
喉の渇きを抑えられない中に、戦場に戻ってしまう。

其れ程格好よくはないが、私はその光景が分かる気がする。平和な世の中に暮らしてはいるけど、死と隣り合わせでもないけど、砂漠を歩いているような気がするんだ。
味気ない世界に見える。どうしたって溶け込めない。じゃりじゃりした砂漠を歩いているみたいなんだ。
[PR]
by KSofNaka | 2016-12-28 16:59 | | Comments(0)

コルセット装着の愚痴

首コルセット装着という新たなオプションが追加されて、早二日。

もう弱音が。。。

今までの疲れも出ている、っていうか、今までの疲れが、その大半を締めているわけだけど、あっちこっちに痛みが。

まぁ、愚痴だと思って聞いて下され。


事故当日)・・・帰宅後、湿布を貼る。
・左目がおかしい。なんか違和感が。
・首の左側が引きつったように痛い。
・ぶつかった場所(はっきりとどこにぶつかったかは不明)がチクチクする。
・1時間ほどの周期で、痛みが出たり引っ込んだりする。

翌日)・・・仕事は休みに。
・首の左側が引きつったように痛い。
・左の二の腕に筋肉痛。
・左肩に痛みが。
・午前と午後、合わせて5時間ほど熟睡。でも夜は1時間ほどしか眠れなかった。

3日め)・・・2日めが大丈夫だったので仕事に出かけた。
・職場で老眼鏡を付けた後、酔ってしまう。(ヤバいかも)
・首の左側が引きつったように痛い。
・左の二の腕に筋肉痛。
・左肩に痛みが。
・左足のふくらはぎが痛い。
・昼食後、ハンドクリームの匂いも手伝って嘔吐寸前。諦めて帰宅する。
・両足の人差し指だけがつる。
・首にバスタオルを巻いたらちょっと楽になる。

4日め)・・・重要な会議があったけど通院に。
・整形外科に行く。
・ちょっと吐き気があったり、左目に違和感、鼻の左側が痛むので申告したら、即脳外科に掛かるように言われる。
・コルセットと湿布を処方してもらい、夫人に付き添われ脳外科医に行く。
・コルセットいい。超楽。
・CTやレントゲンを撮るも異常なし。ストレートネックと言われる。
・コルセット装着後すぐに眠気に襲われる。立ってても寝れそう。
・病院を2軒はしごして13時に帰宅。
・超お腹が空いているんだけれど、気持悪くて食欲がない。
・ともかく寝る。
・両足のふくらはぎが痛くて眠れない。
・痛みがあって何もできないのが苦痛。

5日め)・・・職場の定休日。
・吐き気はない。
・首の痛みもあまりない。
・左の二の腕、左肩も痛みが少ない。
・左右の腰、左右のふくらはぎ、背中の左右が、交互に満遍なく痛みが巡る。
 寝てても起きててもどっかが痛くてたまらない。
・iPhoneを見てても疲れるので、日本語の映画を聞きながら時間を過ごす。でも苦痛。
・布団がこたつ状態。使いたいものは、みな布団の周りにある。
・右側の結石の部分に痛みも出てきた。これで石が痛み始めたら手がつけられない。
・ついコルセットを外したくなって外してしまうが、不意に首を動かしてしまい、慌てて装着する。
・もう、なーんもやりたくない。気力がわかない。

あー、もう4日も経過している。どうしよう。来年までに治るのかしら。超不安なんですけど。

6日め)・・・今日は外出しようと思ったけど。
・一日中横になる。
・下半身がダルくて痛くて仕方がない。
・身体が冷えている。体温は35.7度。
・湯たんぽを作って温まろうとしたが、急速に具合が悪くなる。
・温かいものを飲んでも体温が上がらない。
・夕方になってやっと少し上がる。
・両足、両腕、手の薬指がつる。
・夕方術跡がつってしまい、布団から起き上がれなくなった。
・トイレに行きたいのに30分も布団の上で身動きが取れず、それでもなんとか向きを変えて、トイレに間に合う。

7日め)・・・このままでは病人になってしまう。
・一大決心をして外出することにした。
・往復で2km。帰りに買い物をして帰宅したが、後半ばてた。
・帰宅して夕方になり、いきなり顔から全身に蕁麻疹が出た。顔がパンパンで痒い。

8日め)・・・
・1日出ると、翌日が不調、というパターン。
・でも床屋に行って来た。髪が少なくなって、首回りが楽になった。
・夕方からコルセット装着して買い物に出かけた。

9日め)・・・とうとう大晦日。
・今日も午後からコルセット。
・翌日の痛みに似ている。

10日め)・・・コルセット外せるか。
・午前中に外出の予定があったが、どうしても痛みがあって断念。
・でも、午後からはコルセットなしで。
・首に痛みがある。

11日め)・・・外出。
・義両親の家に新年の挨拶に3線に乗り継いで出かけた。
・両足ふくらはぎ、両腕、首の左側に痛みを抱えるも、なんとか帰って来れた。
・あと休みは1日だ。
。まだまだバイクには乗れない。

もう本当に面倒くさい身体だ。



[PR]
by KSofNaka | 2016-12-27 21:04 | 日々の事 | Comments(0)

事故

昨夜は、ちょっとした事故がありまして。
スローモーションのように左手から丸い物が飛んできて私の左目の斜め左上にぶつかりました。直後に、目の前のテーブルの上の物が左から右方向に薙ぎ倒されました。一升瓶も横倒しになりました。
私の死角からだったので避けようもなく。丸い物は、一緒に忘年会に参加していた方の頭でして、テーブルの反対側で転んで、私の頭とごっつんこしたのです。
しばらく左目に違和感がありましたが、その後首の左側から肩にかけて痛みが。
ても、転んだ方の方がダメージは大きい筈だと思うんですけどね。
私も頭の一点でそれを受けてしまったんですね。
帰ってから、首に湿布をして寝ましたけど、何度かどこかの痛みで目覚めたような。朝はまだ首に痛みが残ってましたし、多少気持ち悪さも残ってまして、仕事は休みにしてしまいました。
午前中はぐっすり寝て、首の痛みは大丈夫みたいです。
左目の違和感もありません。

ただ、ここんところの疲れが身体に出ていなかったところにスイッチが入ったみたいで、いくらでも眠れる感じです。いずれはそれと格闘しなければなりませんでしたから。スイッチが入って、その状態に強制的になれたのは、ありがたいことです。

ところで、その方が転んだ場所には私達夫婦のジャンパーがあったのです、そしてその方は相当酔っていて足下がフラついていたので滑ったのかと、申し訳けなく思っています。
まあ、笑い話で終わって、また来年の酒の肴にでもなればいいかなと思っておりますので、また呼んで下さいね。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2016-12-24 20:02 | 日々の事 | Comments(0)