クラインフェルターな日々 0

ksofnaka.exblog.jp

クラインフェルター症候群(47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。 @ikiru2hint

高校生の時

 TV番組の中で図書館の話が出て思い出した事なんだけど。。。

 高校卒業の日に、担任の先生から渡された一枚のカード。

 それは、白紙の図書カードでした。

 つまりそれは、高校の3年間の中で、図書館から一度も本を借りなかった、ってことなんですよ。

 しかも、担任から言われたのは、卒業生の中で一人だけだったと。

 恥ずかしいという思いは、実はなかったんですよね。

 むしろ、あーんなやつも、こーんなやつも、みんな一度は図書館の本を借りたことがあった、ということに驚いたんですよね。

 その後、本を読むのは好きになりました。あ、でも、図書館から借りることは少ないかな。

 ちょっと思いだしたから。

 で、なんで、ここのブログに書いたか、なんだけれど。



 高校3年生の時に、図書委員だった人に相談したいことがあったんだよね。

 勉強の仕方がわからないから教えて欲しい、ということ。

 それもね、3年生をもう卒業するときにだったような気がした。

 つまりは、勉強の仕方がわからない。過去も今も。ということ。

 その後も、例えば、英語を改めて勉強したいと思って何度もチャレンジしているけれど、どうしてもダメ、だとか。無線の上級の免許を取得したいと思ってもわからないとか。いろいろと勉強したいことがあるんだけれど、どれもできていない。

 ただね、習得した技術もあるにはある。

 それは、反復です。

 身体に覚えさせる、そういうやり方でなら覚えることができました。

 そんな感じなんです。

 これは一種の学習障害なんだろうな、と、今になって思う次第です。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by KSofNaka | 2017-03-21 21:01 | 日々の事 | Comments(0)