性別違和感同士の結婚

どうやら私ら夫婦はお互いに自分の性別に違和感を抱いているらしい。


つまりは、家内は女性ということに違和感を、私が男性ということに違和感を。


でも、それで上手くいっているようだから夫婦っておもしろい。



にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by なおぼんR at 2017-11-02 13:43 x
違和感はあたしも感じてます。
実際、男とか女とか、オスとかメスなんかはボルトとナット程度の意味合いしかなく、しかしながら両者がないと役に立たず、それ以上のものでもそれ以下のものでもないと思うようになりました。
化学者から機械工に転職し、なにやら無味乾燥で無機質な中にも陰陽があったり、プラスマイナスがあったり、先手と後手があったり、おもしろいものです。
どっちに振れてもええじゃないか。
おっさんが女装し、おばはんが禿げてきて、子が親になり、親が同性同士、いや、親が数人とかもあるかもしれないような今日、人類としての価値観があれば、地球人としての気概があればそれでいい。
そう思うのです。
Commented by KSofNaka at 2017-11-05 21:57
こんにちは。
超大作に読み惚れておりました。
地球人としての気概、名言ですなー。
by ksofnaka | 2012-06-13 13:45 | 家族 | Comments(2)

クラインフェルター症候群(KS:47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。化学物質過敏症(CS)もね。


by KSofNaka
プロフィールを見る