クラインフェルターな日々 0

ksofnaka.exblog.jp

クラインフェルター症候群(47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。 @ikiru2hint

窓掃除で激痛がぁぁぁ

 まだ記事を書いていないのに、投稿されてしまって焦りました。

 さて、本題です。

 昨年、尿管結石を取り除くための手術を受けて、もうすぐ1年が経ちます。

 昨年の今頃は、とてもとても辛かった。

 8月に受けた手術が実質失敗に終わり、3ヶ月開けないと次の手術ができないという理由で、体の中に管を入れての生活。腎臓を守るための管だったんですが、結石はその管にも付着しようとする。体が冷えると即痛み。毎日、ほかろんを腎臓周辺に貼って、痛み止めをたくさん飲んで会社に出かけていた。杖がないと歩けない日もあったりして、杖を付くなとかを上司に言われたり、でも歩けないし、早く手術して欲しくって泣きながら会社に行っていた。

 そして、手術を2週間後に控えていたのがちょうど1年ほど前でした。あの頃は、入院期間が焦点で、会社からは早くと、でも手術の方法では長くなるかも、という、もう私個人ではなんともしがたい事で深く深く傷ついて悩んでおりました。そうでなくても傷ついていたのに。


 でも、もう1年です。退院時にあんなに傷ついていた体もかなり綺麗になりました。痛みもあるけれど生活への支障はありません。ありがたいことです。

 そう思っていました。

 で、昨日は天気がよかったので、窓ふき掃除をしましてね、窓の下の方を拭くので、右手を思いっきり下にしたところ患部に激痛が。ベランダでひっくり返りそうになりました。

いやー、まだ痛いのね。

 娘に患部を思いっきり蹴飛ばされたときも、相当痛かったんですけど、今回のも痛かったです。ただまぁ、蹴飛ばされたときと違って、痛みはすぐ治まりましたけど。



退院後にまだやっていないことがあります。

 全力疾走。

 これも、そのうちやってみたいと思っていますけれど。。。

 なんか、心配になってきました。



 この傷跡は自分では直接見ることができません。きれいなもんです。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by ksofnaka | 2012-11-11 12:42 | 症状(結石編) | Comments(0)