クラインフェルターな日々 0

ksofnaka.exblog.jp

クラインフェルター症候群(47XXY)の人生を赤裸々に、集大成のつもりで綴ります。 @ikiru2hint

にっちもさっちも

 出社しようと駅まで行きましたけど、ホームまででギブアップ。今日も休んでしまいました。

その足で、病院へ。

医者:石が出るまではね、仕方がないんだよ。血尿も痛みも。

なか:長期なのは?
医者:大学病院からの溶かす薬の可能性もあるね。
    溶かして小さくなって流れやすくなっているのかも。
なか:かと言ってやめるわけにも。。。
医者:そうだね。

医者:腎臓から膀胱までの間は30cmぐらいなんだけど、
    3箇所ほど、詰まりやすいところがある。
    腎臓の出口、途中の真ん中付近、膀胱の入り口。
    約1cmぐらいのものまで通すんだよ。
なか:そんなに管が太いんですか?
医者:伸縮するんだよ。やわらかいから。
    こんぺい糖みたいだと思えばいい。突起があるので痛い。
    でも、溶かす薬では砂糖のように簡単には溶けなくってね。
    胆石は丸いんだけどね。
なか:(胆石は丸いけど、大きいよね)。 それで痛いんですね。
医者:で、痛み止めを飲むとね、石の移動が止まるのよね。
なか:え、それじゃ、痛み止めの効果ってないじゃないですか。
医者:そうだね。

なか:・・・絶句・・・

医者:後は、アルコールを控えるとか、食事療法とか。。。
    尿の成分を変えるとかしか。。。
なか:でも、それはずいぶん先の話ですよね。
医者:まぁ、そうだね。

なか:運動はどうなんですか?
医者:縄跳びすればいい、とか言っているけど、痛くてはできないよね。
    現実的ではないよね。
なか:温かくしてもいいんですか?
医者:痛くない工夫はいいんじゃぁないの。

医者:とりあえず、痛み止め、何がいい?
なか、じゃぁ、ロキソニンでも。
医者:5日分にする? じゃぁ7日分出しておくね。

 ということで、溶かしたいけど痛いじゃん。痛み止め飲んでも動かなくなるじゃん。
問題の先延ばしになるのね。

果たして。。。どこまで動き続けるのでしょうか。


にほんブログ村 病気ブログ 染色体異常へ
にほんブログ村
[PR]
by ksofnaka | 2010-11-10 21:22 | 症状(結石編) | Comments(0)